こちらのご依頼は、シルバーヒスイ指輪の石枠の爪が引っ掛かるので、爪無しの枠にして引っ掛かりを無くしたいとのことです。一度付いておりますヒスイを破れませんように気を付けながら外します。その後爪枠を取り去ります。次に、こちらのヒスイにピッタリと合います爪無しのフクリン枠をシルバーで作ります。その後、指輪の方をこの枠が付きます様に調整を行います。最後にお持ち込みの時と同じ指輪のサイズに出来上がります様にさらに指輪を調整しまして、総てをロウ付けにて組み立てます。その後指輪が綺麗に仕上ります様に仕上げを行いまして、最後に翡翠を再び指輪に留めます。一番最後に指輪が綺麗に光り輝きます様最終仕上げを行って出来上がります。
https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/silver-repairing

シルバーヒスイ指輪爪枠を爪無しの枠に変更する。
2018/10/21(日) 15:47 指輪 permalink COM(0)
K18メレーダイヤに大きなパールの指輪で素敵です。よくあるのですが、パールの珠が取れてしまいました。今回は、幸いにパールの芯がちゃんと残っております。中にはパールの珠にパールの芯が入って折れてしまいます場合がございます。この場合はかなり手間のかかります修理となりますが、今回はパールの珠の穴の中をきれいに掃除をしましてサイド接着剤によりまして、接着して修理完了となります。また、今回は指輪の新品仕上げのご依頼わございませんでしたのでパールの珠の取り付けのみで完了です。

パール珠取れ修理
2018/09/24(月) 19:11 指輪 permalink COM(0)
今回は、お気に入りの指輪が壊れてしまいましたので以前から少しだけ変えられたら良いなと思っていました部分を変更できないかのお問い合わせを受けました。初めに指輪の飾り部分の厚さを少し薄くしたいのとフリーサイズの指輪だったのですが、普通の指輪に変えられたらとのお問い合わせを受けましてご依頼いただきました。こちらの指輪の使用方法はもちろん指輪としまして使うのとペンダントトップとして使いたいとのことですので、普通の指輪への変更修理のご依頼です。ただし、ご依頼の指輪を修理します際にはロウ付けを行います。その際には、ガスバナーで800度から900度程度に温度が上がりますので今までご使用しました、アンティーク感が熱せられまして取れてしまいますが、仕上げを行いまして最後に再び、アンティーク感を指輪におつけすることも可能となりますが、今回は真鍮の色のままで良いとのこですのでエイジング処理作業は行いませんでした。

真鍮指輪修理
2018/09/05(水) 18:44 指輪 permalink COM(0)
とても大切にしておりましたプラチナエメラレドの指輪のエメラルドが突然外れてしましました。ビックリです。私共へは似たような状況でビックして訪れて頂きますお客様は割と多いです。今流行りの爪のないオシャレな指輪に多いように思います。それとやはりプラチナの指輪は圧倒的に多いです。それは、素材の特性とも関係しますがプラチナは希少価値はとても高いのですがとても柔らかい材料であることも関係していると思われます。お気に入りで毎日付けてしまったり結構重いものを良く持ってしまう方などに多いように見受けられます。頻繁に行いますことの繰り返しはかなり長い時間がかかりますとこの様な状況になります。この様な修理は私共では問題なく元通りにお戻し出来ます。

プラチナ指輪外れたエメラルド
2018/08/25(土) 11:43 指輪 permalink COM(0)
こちらの指輪は、K18WGロジュームメッキの付きました指輪ですが見事に真っ二つに割れてしまいました。お客様より悲痛な訴えを頂きましたが、素材が貴金属でK18WGですのでお直しは可能ですとお伝えしました処大変安堵されました。こちらは貴金属のロウ材を使いまして、ロウ付処理にて又元通りの形にお戻し致しました。ただし、ロジュームメッキが付いておりますので再度、ロジュームメッキを最後につけての仕上げとなりますので、以前に付いておりましたロジュームメッキを綺麗に落としませんと今回のメッキがきれいに仕上がりませんので入念の仕上げを行います。
K18WG折れた指輪修理
2018/08/22(水) 02:30 指輪 permalink COM(0)
どうしてこうなるの??

でも現実です。

丸い指輪がペッチャンコになっています。

持ち込まれたときは私でもこれでは直らないでしょう。諦めてもらわないと駄目でしょ。と思いました。

でも、お客様は何とか直してくださいと懇願されまして、私共を頼って下さいました。

仕事柄時間とお金を掛ければ直るのは判っておりましたので、その旨お話を致しまして修理をお引き受け致しました。

案の定この指輪を丸に戻す手間は大変なものでした。少しづつ少しづつ拡げて修理を行うことになりました一気に作業進めてしまえば指輪は折れて更なる作業が難しくなるばかりで、自分との葛藤で作業を進めました。

漸く丸に戻りまた指にはめて楽しむ事ができるように戻りました。お客様は大喜びでした。

潰れた指輪修理
2014/07/21(月) 12:52 指輪 permalink COM(0)