長いパールの糸切れで修理のご依頼です。しかも止め金具のクラスプも新しくお取り付けとなります。お客様は糸での通し直しをご希望となりました。パールの珠はお預かり数が、133個です。おそらく完成の長さは80cmほどになると思われます。修理の難易度としましては、私共では比較的やさしい方の修理になります。珠が多いので丁寧に1つずつ糸を通して組み上げていくことになりパールとパールの隙間が緩くならない様に適度な締め付けによります様注意を致します。パールの糸通し直しは比較的ご依頼の多い修理となります。

パールネックレス糸切れ修理
2018/10/11(木) 00:40 ネックレス permalink COM(0)

Comment form

以下のフォームからコメントを投稿してください