シルバーブレスレットのコマつめのご依頼です。普通はシルバーのみの素材で色がついていたり石が入っていたりはしません。その様なブレスレットですとコマと取り去り取り去った後はロウ付けにより付けまして外せなく処理をおこなしますが、今回は樹脂によりまして色が入れてあります見た目とてもおしゃれなブレスレットでございます。こちらのブレスレットのコマを取り去るのは問題なく可能ですが、ロウ付けが行なえません。なぜかといいますとロウ付けによりまして温度を900度程度まで上げることになりますが、樹脂がその様な温度になりますと燃えてしまいまして真っ黒になってしまいます。それではアクセサリーとしましての価値が無くなってしまいます。現在付いております芯棒を一度取り外しますので、これにシルバーの心棒を入れましてカシメを行いましての処理となります。もちろん現在は綺麗な製品ですので、製品に傷が付きません様最新の注意を払いましての修理となります。



参考
https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/buresuretto-banguru-xiu-li
ブレスレットコマつめ修理

Comment form

以下のフォームからコメントを投稿してください