どうしてこうなるの??

でも現実です。

丸い指輪がペッチャンコになっています。

持ち込まれたときは私でもこれでは直らないでしょう。諦めてもらわないと駄目でしょ。と思いました。

でも、お客様は何とか直してくださいと懇願されまして、私共を頼って下さいました。

仕事柄時間とお金を掛ければ直るのは判っておりましたので、その旨お話を致しまして修理をお引き受け致しました。

案の定この指輪を丸に戻す手間は大変なものでした。少しづつ少しづつ拡げて修理を行うことになりました一気に作業進めてしまえば指輪は折れて更なる作業が難しくなるばかりで、自分との葛藤で作業を進めました。

漸く丸に戻りまた指にはめて楽しむ事ができるように戻りました。お客様は大喜びでした。

潰れた指輪修理
2014/07/20(日) 22:52 指輪 permalink COM(0)

Comment form

以下のフォームからコメントを投稿してください