今回はこれから夏には欠かせないシルバーのブレスレットの修理を紹介します。夏にシルバーのブレスレットはとてもお似合いになります。でもご注意下さい。ブレスレットが濡れる機会が多いので少し気にして頂きますと今回の修理は減るかもしれません。暑い夏は汗を沢山かいたり、海に入ったり、塩素たっぷりのプールに入ります機会が増えます。どうしても塩分を多目にブレスレットに付着してしましますので、ブレスレットの止め金具の中には鉄系統で出来てますバネが入っておりますので、どうしても錆びてしまいます。このサビが曲者でバネに力が加わりますと鉄本来の強度が無くなることになります。この状態でシルバーブレスレットの止め金具を使い続けますとバネはいずれ折れてしまいます。止め金具の役目が果たせなくなってします。今回はその様なシルバーブレスレット止め金具のバネが折れてしまいましたシルバーブレスレット留金具のバネを新規に作成しまして再び止め金具の役目が出来ます様の修理を行いました。もし気になります方は、ご使用後は水道のお水で軽くさっと流しましてしっかりと水気を切りまして、乾燥しますと塩分を付けたままよりもバネの折れます時期が伸びると思います。お試し下さい。



参考
https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/buresuretto-banguru-xiu-li
シルバーブレスレット留金具壊れ直し
2019/06/30(日) 03:48 ブレスレット permalink COM(0)
最近は数は減りましたが、コンスタントにご依頼の在ります品物の一つです。ストラップの紐切れ修理交換のご依頼はコンスタントにご依頼頂きます。やはり毎日お使いですと丈夫な繋ぎ用の紐を使いましても、ある回数を超えますとどうしても切れてしまいます。私共では黒色の紐の中に樹脂の芯の入っております紐への対応となりまして交換修理を行っております。少しでも長い時間切れずにご使用いただけます様に樹脂の芯入りを使っておりますが、流石に色は黒1色となります。私共の仕入先にも色の対応しております所が無くなっております。かろうじて黒でしたら取扱を行っております仕入先がございます。切れました紐の修理は行っております。



参考
https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/strap-repair
携帯ストラップ紐切れ修理
2019/06/16(日) 04:48 ストラップ permalink COM(0)
かんざしの修理ご依頼です。こちらもお気に入りの一品だそうです。どうしても修理をしまして再びご使用したいとのことで、とても大切な思い出いっぱいのかんざしだそうです。お品物を拝見しますとかんざしの髪に刺します部分の脚の所が片方が折れております、しかも折れました脚を紛失とのことです。お客様からは同じ形でしたととのご説明がございました。従いまして私共では、金属によりまして、同じ型ちの物を手作りしまして、無くなってしまいました部分に溶着することになります。これで再びご使用頂けますことになりました。見た目はほぼ同じ形で仕上がりの質感も同じ様なアンティーク仕上げと致しました。



参考
https://sites.google.com/site/jewelryaccessorieskousaka/home/hair-accessories/kanzashi
シルバーかんざしアンティーク仕上げのかんざしの修理になります。
2019/06/08(土) 22:03 かんざし permalink COM(0)